東京大学 東洋文化研究所 佐藤仁研究室

SATO Jin Lab.

Institute for Advanced Studies on Asia, University of Tokyo

無用の用・談

「人はみな有用の用を知りて、無用の用を知るなきなり」
(『荘子』)

「漁樵問答図」( 山田介堂 )

漁人は水に生き、木樵は山に生きますが、ある日偶然に出会って会話すると、多くの共通点があることに気が付きました。別の世界から来た二人の対話は、未来に向けて、どのような気づきをもたらしていくのでしょうか。

このページは、私、佐藤と東洋文化研究所の馬場紀寿さん(インド古代仏教)が分野や対象、時代を超えて、そのときに語りたいことを語る放談をメモとして記録しています。2-3か月に一度の割合で、主に互いのゼミ生を対象に開催してます。佐藤が過去に用いたスライドは公開しております。